こども公園部長・KKB48

ぼくらの公園はぼくらでつくる!
部長たちが魅せる、小さくて大きい背中

ぼくらは、こども公園部長&KKB48!

会社とか、大人の世界には、「社長」とか「課長」とか、役職があるそうです。(あっ!舟橋村役場には課長しかいないらしくて、ぼくらは部長だから、ぼくらの方がえらいらしいよ!)

みんなそれぞれ自分の名刺を持っていて、自分の意見を言い合ったり、時にはたいへんなこともあるけど、責任をもって自分の「しごと」をしているそうです。そして、みんなで力を合わせて、ひとつのことをやり遂げるそうです。

それと同じように、園むすびプロジェクトでは、ぼくらは「部長」。もちろん自分たちでデザインを選んだ名刺も持っているし、大人と同じく発言権があるし、大人と同じように仕事もしています。(イベントでは大人もぼくらと同じくらい真剣に遊んでいます。笑)ぼくらには、ぼくらにしか分からない視点があるし、アイデアもある。ここでしかできない遊び、ここならではの遊具やルールも、メンバーで話し合って決めていきます。H29年度から始まったこの「こども公園部長」という役職。H31年度には「KKB48」という女子部長も誕生しました。

園むすびの大人はよく「大人の本気を見せてやる!」なんて言ってるけど、ぼくらだって言いたい!「こどもの本気、見せてやる!」

 

H31年度・こども公園部長

H31年度・KKB48

<こども公園部長歴代卒業生>
・がくまる(初代)
・かざと(初代)
・ゆうせい(初代)


こども公園部長・KKB48のメンバーを毎年募集しています

こども公園部長・KKB48のメンバーは毎年以下のように募集しています。
ぼくも、わたしも、いっしょに楽しいことしたい!と思った人は、素質アリ♪
ぜひ、オレンジパークでいっしょに盛り上がろう!
園むすびのイベント時などにスタッフへお声がけくださいね。

 

<活動内容と応募のきまり > 

  • 1.舟橋小学校1~6年生が対象です。
  • 2.毎月1回、月曜日に開催する「こども公園部長会議」「KKB48ミーティング」に参加してください。
  • 3.毎月第一日曜日(4月と8月はSAKURA meets・ふなはしまつりと同時開催のため土曜日)に開催するイベント「月イチ園むすび」は、おうちの人と一緒に参加してください。習い事やお家の都合などで参加できない月があっても大丈夫です。
  • 4.こども公園部長の活動は全国から注目を集めています。新聞、テレビなどの取材も多いので、こども公園部長・KKB48の活動中の写真や映像の使用については、あらかじめご了承の上お申込みください。
  • 5.応募多数の場合は抽選となる場合があります。

※2019年活動してくれるこどもたちの募集は終了しています。※月イチ園むすびは、お家の人と一緒に参加することをお願いしています。こども公園部長・KKB48の応募については、必ずお家の人と相談してね!

076-464-1121(代)